食品業界の総合的なデータを統括し分析。また、メーカー・関連会社へ向けたマーケティング情報をお送りしています。

総合食品 2015年8月号

総合食品 2015年8月号

「GUEST」
“新15の改革”に全員で取り組み
お客様の立場で考え行動する会社へ
動き出したライフコーポレーションの第五次中計
㈱ライフコーポレーション専務取締役管理統括本部長 並木利昭
●冷静に客観的データの分析でお客様が支持する店を目指す
●新15の改革を完遂してお客様の立場で行動する会社へ
●米国スーパー視察をきっかけに新業態「セントラルスクエア」開発
●おいしい・新しい・楽しい高感度情報発信のコミュニティセンター


「クローズアップ」
ライフコーポレーション新業態店
「セントラルスクエア西宮原店」レポート
“新しさや楽しさを提供する情報発信基地”を売場で実現
若い世代の呼び込み・既存店との共存に成功
エリアカンパニー7社・カテゴリーカンパニー2社に国分グループを組織再編
食のマーケティングカンパニー・地域密着全国卸を具現化


「即席食品特集」
不毛な価格競争の余裕はない!!
原料高・人手不足によるコストアップが直撃
価格改定・実質値上げに動く即席食品メーカー
●避けられないコスト上昇、欠かせない商品の価値訴求
●即席食品業界の課題は市場トレンドの創造 
●本格リニューアルで「しじみ70個分のちから」梃入れの永谷園
●「煮穴子」「牛肉しぐれ煮」でプレミアムタイプ拡充の丸美屋食品
●アッパークラス向け本格派商品「おかかふりかけ」2品投入のにんべん
●がごめ昆布のラインエクステンション「混ぜ込みごがめ御膳」発売の白子
●レギュラー回帰で「おむすび山」拡充で秋商戦に臨むMizkan
●個食・プレミアムタイプのみそ汁「贅沢一椀」シリーズ投入の宮坂醸造
●「からだに嬉しいしじみ汁」トップに健康シリーズ拡充が続くハナマルキ
●河合塾とコラボで受験生を応援する「合格のミソ」発売のマルコメ


「特別レポート」
卸業のオリジナル商品政策を探る②
「缶つま」が缶詰市場を活性化する
コミュニケーション展開で需要を喚起
加速する国分のオリジナルブランド戦略
●「缶つま」ファンが広がり過去最高735万缶を達成
●コミュニケーション活動により「缶つま」7つの愉しみを訴求
●オリジナル商品の積極投入で市場全体の活性化を進める


「原料レポート」
作付け・作柄は“良好”予想だが
懸念されるアメリカ中西部の大雨被害
変化する産地状況に苦心の原料手当て
ハナマルキ㈱副社長 岡本博義
●アメリカ中西部大雨被害で期末在庫2億ブッシェルの可能性も
●過去のエルニーニョでは収穫アップと予想つきづらい大雨の影響
●オーガニック食品人気を背景に拡大するノンGMO大豆の需要
●大豆からコーンへの生産シフトで減退する中国大豆の供給力
●和食ブームで強まる“国産”志向だが国産大豆の絶対量は不足


「今月の視点」
和食の好きな人は9割と圧倒的だが
“和食を作るのが難しい”と思う人は7割強
ブームでも見逃せないミールソリューションの課題
マルハニチロ調べ
★和食が好きな人94・4%、和食を増やしたい人82・6%
★日本人が食べたいと思うメニューをぜひ外人にも食べてほしい
★作ってもらいたいメニューで意外と敬遠される「天ぷら」?!


「気になる商品」
「平飼いたまご」を使用したジャム
「贅沢たまごジャム」
笑いと驚きを届ける独特の飲料
「うなぎコーラ」
(中見出し)
昭和の珍味、ハワイで人気
「まとい揚げ(いかげそ天)」
お米に茶葉カテキンをコーティング
「お茶花米」


レーダー
酒類ニュース
国産酒類出荷状況
ニューフェース
統計
編集室

「総合食品」

定価 1,620円(本体 1,500円+送料100円)/1冊
年間購読 19,440円(送料込)

購入 申し込み


バックナンバー