食品業界の総合的なデータを統括し分析。また、メーカー・関連会社へ向けたマーケティング情報をお送りしています。

総合食品 2014年7月号

総合食品 2014年7月号

<目次>

「GUEST」
食品産業はなぜ儲からないか?!
利益率低下に悩む食品企業
生活変化でニーズが変わった
価値提供のバージョンアップへ
かまくら廣田オフィス 廣田正代表
●生活変化でニーズの中身が変わったため従来手法では満たされない
●時代・世代交代で量的充足から質的満足へと内容が変わる
●価値観が大きく変わった情緒的ニーズへの対応
●質的改善伴う価値提供で社会変化にあった産業創出へ


環境変化の長期トレンドに戦略対応
卸業としてローコストの仕組み作りを追及し
売上1兆円、経常益130億円を目指す
加藤産業㈱代表取締役社長 加藤和弥
●撹乱的要因と長期的トレンドを区別して対応する
●余裕なき状況下でのコスト増に対応できる仕組みつくりへ
●駆け込み需要の反動を超えて消費増税の影響を見定める
●価格が大事な要素とは認めつつ商品の価値、売り方の提案を進める

「総合食品」

定価 1,620円(本体 1,500円+送料100円)/1冊
年間購読 19,440円(送料込)

購入 申し込み


目次

バックナンバー