食品業界の総合的なデータを統括し分析。また、メーカー・関連会社へ向けたマーケティング情報をお送りしています。

総合食品 2013年8月号

総合食品 2013年8月号

<目次紹介>

「テーマ」
円安の逆風が吹く
菓子業界・即席食品業界の秋冬商戦

「菓子レポート」
原料高、消費停滞と難問山積
菓子の消費活性化策
有力メーカーの商品政策を探る。
●消費は堅調だが低価格、消費税など懸念だらけ
●需要、嗜好の多様化の中でメーカーの大人商品強化は効くか
●「TAKE OFF14」計画で事業基盤強化を図る明治
●商品の全面見直しを進め、エモーショナルを訴求するロッテ
●キャラメル・キャンディ好調維持し、チョコレート強化に向かう森永製菓
●大袋「神戸ショコラ」を発売し、チョコの新領域を探る江崎グリコ
●「おもしろ&まじめ」で鮮明化、「LOOK」「milky」強化する不二家

「即席食品特集」
反動局面から円安へシフト
急変する市場環境をにらみ
秋冬商戦に臨む即席食品メーカー
■震災反動を超えて拡大するふりかけ・お茶づけ市場
■即席みそ汁市場をリードするニーズをとらえた価値提案
■新製法採用により新食感の「超ふりかけ」を発売した永谷園
■アッパークラス「混ぜ込みわかめ」を期間限定販売する丸美屋食品
■「料亭の味みそ汁」でブランドエクステンションを図るマルコメ
■健康素材使用の「からだに嬉しい」シリーズ拡充のハナマルキ
■ニッチだが特徴ある商品に注力し、「冷や汁」ヒットの宮坂醸造
■「だしむすび」のリードで、ふりかけの勢い衰えないミツカン
■人気素材を使用した「梅しそひじき」「梅しそおかか」好調のにんべん
■「お茶漬けめぐり」が売り場に定着、品質志向でブランド育成の白子

「総合食品」

定価 1,620円(本体 1,500円+送料100円)/1冊
年間購読 19,440円(送料込)

購入 申し込み


目次

バックナンバー