食品業界の総合的なデータを統括し分析。また、メーカー・関連会社へ向けたマーケティング情報をお送りしています。

総合食品2019年1月号

総合食品 2019年1月号

「食品業界のパラダイムシフト」

新春SPECIAL INTERVIEW
第7次中期経営計画スタート
“攻め”と“守り”の戦略を実行し
フルライン卸として規模・機能・収益No.1を目指す
㈱日本アクセス 代表取締役社長 佐々木淳一
●コールドチェーンをベースに総合卸として全国物流網を構築
●戦略的に生鮮・デリカを強化、メニュー、機能でニーズに応える
●卸機能をBtoC領域に拡大し、新世代ビジネスモデルに挑戦
●永続な経営を実現するため、“守り”と“攻め”の戦略を実行

物流費、人件費のコストアップに対抗
卸売業として提案営業を強化し
企業価値と収益力をさらに高める
加藤産業㈱ 代表取締役社長 加藤和弥
●経常利益1%超に満足せず卸売業の収益力をさらに高める
●提案営業のさらなる強化で継続するコストアップに対抗
●業務の定型化、マニュアル化を働き方改革と生産性向上につなげる
●マレーシア企業を子会社化し海外展開の基軸に据える

中期経営計画「Oillio value up!2020」を推進
グローバルサプライチェーンを強化
付加価値カテゴリーの成長を加速
目標達成へ向けて納得性のある数字を作り上げる
日清オイリオグループ㈱ 代表取締役社長 久野貴久
●マーケティングを強化し、かけるオイル市場をけん引
●MCTの幅広い可能性を追求し市場創造への取り組みを強化
●2020年最終年度に向けて納得性のある数字を作り上げる
●物流問題に具体的成果を上げ、強固なサプライチェーンを構築

高付加価値化に大きな手ごたえ
今年はホップからステップで
2020年のジャンプにつなげる
㈱J‐オイルンミルズ 代表取締役社長 八馬史尚
●おいしいデザイン工房オープンで進んだ付加価値商品の開発
●女性の活躍を目指しカシオペアプロジェクトを立ち上げつ
●想定外の出来事を予想しながら仕事設計でBCPに対応
●搾油環境に左右されず自律的に成長する組織へ


「年頭所感」
●味の素㈱ 代表取締役社長 最高顧問責任者 西井孝明
●味の素AGF㈱ 代表取締役社長 品田英明
●昭和産業㈱ 代表取締役 新妻一彦
●㈱Mizkan 代表取締役社長兼CEO 吉永智征

「総合食品」

定価 1,620円(本体 1,500円+送料100円)/1冊
年間購読 19,440円(送料込)

購入 申し込み


目次