食品業界の総合的なデータを統括し分析。また、メーカー・関連会社へ向けたマーケティング情報をお送りしています。

総合食品2019年9月号

総合食品 2019年9月号

「グラビア」
◇バラエティー感満載のイベントで盛り上がる
不二家「カントリーマアム35周年誕生祭」

◇グローサラント業態「キッチン&マーケット」のMDを発展・導入
「阪急オアシス キセラ川西店」オープン

◇日清オイリオグループ
「オイルを選ぶ楽しみ」を提案
 2019日清オイリオグループ秋のプレゼンテーション


「即席めん特集」
価格も安く、保存性、簡便性で評価
積極的マーケティング展開で
天井知らずの成長続く即席めん市場

●安価、保存性、簡便性で評価、4年連続で生産量が続伸
●NHK「まんぷく」も追い風、活発なマーケティング展開が続く
●物流費、人件費が利益圧迫、やむなく価格改定に動く
●創業60周年で過去最高売上高達成、勢いそのまま新値定着で増益目指す日清食品
●新中計3か年計画がスタート。国内即席めん1365億円目指す東洋水産
●ブランドの価値訴求に注力、「サッポロ一番」の存在感を高めたサンヨー食品
●「一平ちゃん」絶好調で増収増益、利益体質改善とブランド強化を狙う明星食品
●“ご当地”と“トレンド”で差別化、話題となる即席めん開発に注力するヤマダイ
●昨年は国内、海外ともに過去最高売上。今秋は大型新商品投入するエースコック


「菓子特集」
3兆3906億円の巨大菓子市場
消費増税後も目指せさらなる活性化
ビスケット、グミ好調。チョコレート巻き返しへ
●ロッテ
 チョコ・アイスは過去最高実績、今年度はさらなる統合効果めざす
●明治
 好調「チョコレート効果」のブランド価値向上、チョコレート市場を牽引
●不二家
 シリーズ展開・ラインナップ拡充を進め、ロングセラーブランドを強化
●森永製菓
 パッケージ刷新や新商品投入でプレミアムチョコレート市場を活性化
●ギンビス
 ロングセラー3ブランド軸に業績安定、新たな柱となる新商品の育成に力
●カンロ
 グミラインを増設し、売上拡大に向けた生産体制を整備

「総合食品」

定価 1,620円(本体 1,500円+送料100円)/1冊
年間購読 19,440円(送料込)

購入 申し込み


目次

バックナンバー