食品業界の総合的なデータを統括し分析。また、メーカー・関連会社へ向けたマーケティング情報をお送りしています。

総合食品2019年4月号

総合食品 2019年4月号

「グラビア」
■世界に向けて“発酵文化”を発信
米糀工場「魚沼醸造」でオープニングセレモニーを挙行


「フードビジネス最前線」
天井知らずの甘酒需要に対応
「魚沼醸造」の本稼働で安定供給を実現
糀甘酒市場をリードするマルコメの取り組み
マルコメ㈱代表取締役社長 青木時男
●糀甘酒の成長を加速させる世界的な健康意識の高まり
●スイーツに糀甘酒を活用し甘味料としての魅力を訴求
●健康意識の高まりに応える“ギルトフリー”の食品と訴求
●発酵食品の魅力を伝えるアンテナショップをタイに開設

 

「冷凍食品特集」
実るかディナータイへの挑戦
市場拡大に向け「米飯」で幅広い提案
期待高まる食卓惣菜に新カテゴリーも
●お弁当回帰を期待する大人への提案商品が増加
●50年で28倍に成長した冷凍食品業界
●消費者の不安に応え安全を今一度問うチャンス
●優しい味わい「五目炒飯」復活、「ギョーザ」の進化を訴える味の素冷凍食品
●洋風総菜の新シリーズ登場、冷凍パスタはランナップ拡大の日清フーズ
●一食完結型朝食メニュー「よくばりプレート モーニング」発売の日本製粉
●「さぬきうどん」コンパクト化で消費者便利を追求するテーブルマーク
●骨付きの新商品「手羽から」開発など、チキン商品を強化するニチレイフーズ
●「シビ辛メーター」でマー活もり立てる日清食品冷凍
●炊き込みご飯のおにぎりを新開発、おにぎりの可能性を広げる日本水産
●好評の「肉ガブッと!」シリーズを強化するマルハニチロ


「飲料レポート」
物流費、人件費高騰が利益圧迫
大型PETボトルの味真美価格改定へ
新価格時代に突入する飲料業界
●厳しい消費環境の中、注目される新価格の定着
●コスト増と競争激化への対応で残された選択肢は価格改定
●「クラフトボス」ヒットで「BOSS」1億c/s超のサントリー食品インターナショナル
●法人向けにスムージーを配達する「KIRIN naturals」開始のキリンビバレッジ
●多様化するニーズを見据えて「ワンダ」強化に動いたアサヒ飲料
●「お~いお茶」発売30周年記念する通年販売企画展開の伊藤園
●新しい飲料シーン、顧客開拓を狙い「マッチゼリー」発売の大塚食品
●「ポカリスエット」がグループを牽引、前年比6%増に引き上げた大塚製薬
●ミレニアム世代の掘り起こす「GO!ME」プロジェクトスタートのカゴメ
●「UCC BLACK無糖」「UCC ミルクコーヒー」周年企画でブランド強化進めるUCC

「総合食品」

定価 1,620円(本体 1,500円+送料100円)/1冊
年間購読 19,440円(送料込)

購入 申し込み


目次

バックナンバー